【今年の種親】 佐賀県神埼郡神埼町産 その2 #8049

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
前回、ご紹介した#7949とお父様が兄弟でお母様が異なる美形血統がこの#8049です。ズングリした横幅のある#7949に対して少し厳つい面持ちながら大きさはこちらの方が出る傾向にあります。昔々の野生個体の趣があるのはこちらの個体群でしょうか。
そんな中で”長身”でありながら横幅もある個体が下記の二頭となります。
こちらの個体は、幼虫時の最大体重は31gということで決して重量級という訳ではありませんでしたが体長81mm頭幅28mmを超えて来ました。
kanC804900000000-015CBF1-3_2019050206190449b.jpg
《kanC804900000000-015CBF1♂81.6mm頭幅28.2mm》
こちらの個体は、若干重くて幼虫時の最大体重は32gでした。やはり体長で81mm、頭幅で28mmを超えて来ました。
kanC804900000000-033CBF1-3_201905020625372e7.jpg
《kanC804900000000-033CBF1♂80.6mm頭幅28.2mm美形》
一方、こちらの二頭は頭幅は28mmジャストですが、体長で一位と二位の個体となります。
この個体は、昨年度の神埼産で最大個体となります。幼虫時の体重は35gを記録しました。ならば82mmを超えて欲しかったところですがちょっと残念。次代に期待したいところです。
kanC804900000000-047CBF1-3.jpg
《kanC804900000000-047CBF1♂81.8mm頭幅28.0mm》
こちらは、体長でNo.2の個体。幼虫時の最大体重は31gとまあまあでしたが長身の美形個体ですね。
kanC804900000000-051CBF1-3_20190502063554436.jpg
《kanC804900000000-051CBF1♂81.4mm頭幅28.0mm美形》
本血統のDorcus NAVI ショップでのオススメの個体は、以下をご覧ください。
”あこがれの神埼”オオクワガタペア(♂78mm) #8049
今春のブリードに最適な他の産地の個体は、以下もご覧くださいね。
Dorcus NAVI ショップ
(つづく)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする