”山城の影武者”その1

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
関西地方のオオクワガタの産地といえば、大阪の能勢や兵庫県の阿古谷、川西が有名でしたね。
現在ではほとんど野生個体が採集できない中でこの京都府相楽郡産は、2011年1月にたんぼや雑木林が混成する場所でクヌギ立ち枯れから3令幼虫で採集された♂59mm♀42mmをルーツとするF3個体♂体長77.0mm頭幅26.0mmです。埼玉県の採集者Yさんからも詳細産地はご勘弁を!と言われた血統です。そんな訳でニックネームはちょっと謎めいたネーミングで”山城の影武者”と命名。
【山城の影武者】
souW594222110000-033F3
souW594222110000-033F3-1.jpg
個体に興味のある方は、こちら
(つづく)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする