今年の羽化個体-京都府相楽郡産

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
ボチボチ今年の羽化個体を紹介していきたいと思いますが、トップバッターは、京都府相楽郡産のF2個体です。
京都府と言えば、かつては岩倉や亀岡が産地として有名でしたが、この相楽郡は奈良との県境でレア産地となります。
BE-KUWAでも時おり拝見するある採集家の方によるワイルド採集個体をルーツにする血統です。
■体長76.0mm頭幅26.2mm
最大個体ではありませんが一番の美形個体です。この仔は、種親に決定ですね。

■体長77.2mm頭幅26.8mm
体長ではNo.2の個体です。幼虫時の最大体重は、28gありました。

■体長76.2mm頭幅26.4mm
バランスが良い個体ですね。

■体長78.6mm頭幅27.0mm
体長ではNo.1の個体ですが、バランスは今ひとつ。

来週は、香川県綾歌郡綾川町産を紹介したいと思います。
(つづく)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする