クワッチ総選挙☆彡 センターは誰だ

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
Dshibaです。
いよいよ六月、しかも梅雨入りしていながら天気に恵まれた週末でしたね☆彡
パパクワッチは、総選挙で選ばれた5♀を産卵セットに投入しましたよ。
例年、多数のセットを組みますが、必ず期待のペアはいるものです。あえて今年期待のペアをセンターと呼びたいと思います。
まず、候補のトップバッターは、岐阜県海津市海津町産のF1ペア。
こちらは、オス体長76.5mm 頭幅26.3mm

メス体長49.4mm 頭幅14.0mm

続いて、香川県綾歌郡綾上町産の通称”讃岐の巨人”ペア。これは、大型狙いで今季からアウトラインブリードに挑戦します。オス体長80.4mm 頭幅27.0mm

メス体長51.1mm 頭幅14.0mm

そして、山梨県北巨摩郡明野村産で通称”ひまわり”。年間日照量No.1のシンボルであるひまわりをニックネームに命名☆彡今回、ブリードするメスの中で最大の52.8mmは、意外にも山梨産。オスは、逆三角形で超美形☆彡オス体長75.2mm 頭幅26.2mm

メス体長52.8mm 頭幅14.8mm

残りの2ペアは、共にルーツを同じくする佐賀県神埼郡神埼町産の美形コン血統の系譜。はじめのペアのオスは、スクエアな体躯が自慢。オス体長80.5mm 頭幅27.8mm

メス体長50.7mm 頭幅14.6mm

そして最後は、先ほどのオスと比較してグィーンと伸びた大顎が魅力の79mmで、80mmまであと一歩でした(>_<)オス体長79.2mm 頭幅27.4mm
メス体長51.8mm 頭幅14.0mm

この5ペアからどのペアをセンターに選ぶのか悩みに悩みましたが、2013年度のセンターは、
山梨県北巨摩郡明野村産 通称”ひまわり”
したいと思います。
理由は、オスの美しさがまず第一。そして何と言ってもメスのずば抜けた大きさ。このペアから産まれる次の世代に期待が膨らみます☆彡
次点は、佐賀県神埼郡神埼町産の美形コン血統のオス79mmとメス51mmのペアかな。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする