暫し冬眠に入ります。

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
公私ともに多忙を極めて2月になってからの初めての投稿となりました。幼虫達のいるクワ部屋は、この一週間徐々に温度を下げて、昨日とうとう電源をOFFにしました。
いよいよ幼虫達にも冬を感じさせる時が来ました。
結局、RTNの菌糸ビンは殆ど交換をし、EXCEEDCRAFTは必要最低限の菌糸ビンだけ交換しました。残りは冬眠から目覚めた時に交換してあげようかと思います。因みに成虫たちは10月から常温管理していますので既に深い眠りについています。
幼虫達の目覚めさせ方ですが、
パターン1:約一カ月後にエアコンをONして徐々に室温を上げていく。
パターン2:常温で気温が徐々に上がっていくのに合わせる。
もちろん、パターン2の方が羽化までの時間が掛かります。パターン1の場合は加温を開始して暫くすると蛹室作りを始めて5月~6月に羽化となるでしょうが、パターン2の場合は、羽化の時期が6月~8月になると思われます。
安全なのはパターン2ですが、今年はどうしましょうか?
パパクワッチも冬眠に入ろうかな(笑)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする