オオクワストーブリーグ その18(佐賀県神埼郡神埼町5543系統)

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
今日は、業務輻輳の折、日中はオフィスに出社していたのですが、夜は従兄弟達が集まって年の離れた従兄弟の結婚の前祝いをしました。従兄弟同士であうのは子供の頃以来ということもあり、とても楽しい会でしたね。また、集まりたいです。
さて、今年の羽化個体シリーズですが、先日からは、我が家の看板血統”あこばれの神埼”直系の佐賀県神埼郡神埼町産(現神埼市)のオオクワッチを紹介しています。
両親は、懇意にして頂いている地元の採集家の方が平成12年6月に樹液採集した♂55.5mmと同年11月に材採集した♀43.5mmをルーツとするF4個体で、第11回美形オオクワガタコンテストでむし社の藤田社長から審査員特別賞をいただいた♂77.7mmと♀49.6mmでした。
♂79.0mm 頭幅27.0mmです。わずかに昨日の個体に体長では及びませんが頭幅はこちらが上!
kanW554311111112-001F5-1.jpg
美形コンに入賞した個体にソックリ。旧き良き時代のオオクワガタの面影を残しております。
kanW554311111112-001F5-2.jpg
別アングルからのワンショット!憧れちゃうな
kanW554311111112-001F5-4.jpg
ちなみに、幼虫時の最大体重は、2010/10/17に30g、頭幅は12.4mmありました。
この子も種親当確ですね。正室は、♀50.7mmで側室は♀50.1mmを予定しています。子孫がとっても楽しみです!
(つづく)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする