ブリード夜話 その7(クワ部屋の配置)

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
クワ部屋の配置でやってみたい事があります。
通常、長方形の部屋に対してアイリスオーヤマなどのメタルラックを何方かの壁に寄せて設置するパターンが多いのではないでしょうか?
そしてエアコンは、四隅のどこかに近い天井付近かと。
人間が暮らす部屋では、壁際に家具を置くのは、人間の活動パターンを考えると当然ですよね。
でも、クワッチの事を考えたらもしかしたらBestでは無いのでは?と最近考え始めています。
一番の問題は、空気の循環(>_<) 昨日、サーキュレーターや扇風機の当て方について書きましたが、菌糸ビンが並んでいるラックに向かって扇風機を当ててもその先が直ぐに壁では空気も上手く循環しないのでは? そして、場合によってはエアコンの吹き出し口が直接ラック上の菌糸ビンに当たってしまう場合もあるかと思います( まさに我が家がそのパターン(>_<) そこで、改善案なのですがいっそメタルラックを部屋の中央にドン!と置いてしまったらどうでしょうか⁈部屋の真ん中にアイランド状態でラックを置くのです。 このような配置にする事で風の流れが遮らず、林の中の立ち枯れ(メタルラック)のような環境が実現出来るような気がします。 そして、このような配置にすると菌糸ビン交換も四方向から出来るので作業性も向上します。 部屋の見栄えが、悪化するのと耐震性が心配なので踏み切れずにいますが(笑) でも、幼虫の気持ちになって考えるとBestかも⁉

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする