今年の羽化個体その4 佐賀県神埼産

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
三連休の初日はみなさんいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は、早朝から出勤して14時過ぎまでミッチリお仕事♪その後、高校時代の悪友たちに会うためにナント、じいさんとばあさんの原宿と呼ばれる巣鴨のとげぬき地蔵商店街へ。何もじいさんばあさんに会いに行ったのではなく、ダチの行きつけの喫茶店があるだけ。帰宅後、クワッチのお世話にママのお買い物のアッシー君をしつつ、またまたタリーズでサービスサイエンスの検討と、まぁ充実した一日でした。
さて、暫しご無沙汰していた今年の羽化個体紹介ですが、今日はかなりイケてる個体が羽化していましたので紹介しちゃいますよ。
先日今年の羽化個体その1、3で紹介した佐賀県神埼産の兄弟です。オリジナル血統の”あこがれの神埼”とあのRSS血統のコラボの結晶。どちらも美形コン入賞個体を種親に持つ由緒正しき血統です。
この子は、2010年12月28日に二回目の交換をしたときに31gで頭幅は12.4mmでした。育てた菌糸ビンは、老舗のRTNです。代表の川田さんみているかな!気になるサイズは、76mm~77mm程度。まぁ、私は美形の方が好きだから大きさは二の次です。
どうですか?既に種親に決定した感じ(笑)ほとんどディンプルもありませんよ。
kanC775200000000-027CBF1-1.jpg
もっと固まってしっかりしてくるとよいスタイルをとれるようになると思います。
kanC775200000000-027CBF1-2.jpg
大アゴを閉じたときの閉まり具合や大アゴのラインも気にいりました。
kanC775200000000-027CBF1-3.jpg
ちょっと開くとこんな感じ。大アゴ基部も太いですね。
kanC775200000000-027CBF1-4.jpg
このアングルもカッコいいですね!これぞ完ピンと言うぐらい綺麗です!!
kanC775200000000-027CBF1-5.jpg
同じクラスが蛹があと何頭かいますのでまだまだ楽しめます。
そして明日は、いよいよ今年初めての割出を敢行します!
(つづく)

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする