オークションに幼虫を出品開始♪

最終更新日

Comments: 0

Dshibaです。
曇り空の寒い日が続きますが、いかがお過ごしですか?ブリードルームの室温が20℃前後になるとキノコ警報が発令され(笑)、その対策が毎日の仕事になります。今年は昨年に比べてこのシーズンの温度を控えめにして、積算温度の抑えております。
さて、従来オークションへの出品は、成虫を主体に行ってきましたが、”幼虫でも是非譲ってほしい!”とのご要望を多数いただき、出品を決意しました。従来は、成虫になるまで飼育してみたい(どんな個体で羽化するか?)という気持ちから出品を控えていましたが、何事も挑戦ということで、2産地3ペアをビッタースのオークションに出品いたしました。
その1.【阿古谷!!】兵庫県川辺郡猪名川町上阿古谷産オオクワガタF2 ♂3令23g、♀3令10g
関西で人気の産地”阿古谷”。近年はブランドものが氾濫している中でWild採集個体ルーツとするF2個体となります。懇意にしていただいている信頼できる採集家の方が平成16年12月12日に苦労して採集したWild材割幼虫個体(F0)♂75mm(2年1化)、♀43mmからの累代となります。
写真は、種親♂75.6mmです。
kakW7543-007F1-1
その2.【美形コン×美形コン】佐賀県神埼郡神埼町産オオクワガタCBF1 ♂3令23g、♀3令11g
九州は、オオクワガタのメッカ、佐賀県は神埼郡神埼町産(現神埼市)のオオクワガタです。♂親77.7mmは、懇意にして頂いている地元の採集家の方が平成12年6月に樹液採集した♂55.5mmと同年11月に材採集した♀43.5mmをルーツとするF4個体(あこがれの神埼血統)です。第11回美形オオクワガタコンテストでむし社の藤田社長から審査員特別賞をいただきました。♀親52.0mmは、第6回美形オオクワガタコンテストで1,2フィニッシュを飾った知る人ぞ知るRSS血統です。
写真は、種親♂77.7mmです。
kanW5543111111-24F4-1
その3.【美形コン】佐賀県神埼郡神埼町産オオクワガタCBF1 ♂3令23g、♀3令11g
こちらの♂親77.0mmは、第11回美形オオクワガタコンテストでむし社の藤田社長から審査員特別賞をいただいた個体の兄弟となりますが、受賞個体よりも頭幅のある個体です。♀親50.4mmは、第6回美形オオクワガタコンテストで1,2フィニッシュを飾った知る人ぞ知るRSS血統です。
写真は、種親♂77.0mmです。
kanW5543111111-46F4-1
既に数件、入札いただいています。興味ある方は、ご覧になってください。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする