2007/5/22 ”ぼく、カラスに指名手配されてます”

最終更新日

Comments: 0

今日もよい天気で暑かったですね。
我社では、今年もいよいよ社内メールでクールビスの案内が流れました。6/1からノーネクタイで出勤です。3年目ともなると服装も慣れてきましたね。因みに私はすべてユニクロです。
ところで、最近カラスが気になりませんか?
裏庭で菌糸ビンのカスの堆積場に鎧の騎士の子孫たちを飼育(というよりは養殖!?)しているのですが、この一ヶ月の間に10頭近くの幼虫がカラスの襲撃にあいました。園芸用の金網を掛けているのですが、引き離して表面に日向ぼっこしに出てきていた幼虫を襲っていたようです。ちょうど、堆積場の上に藤の木の若葉が生い茂り始めて最近やっと襲撃されなくなってきました。
また、息子の友達はある朝、登校中にふと見上げた時にカラスと眼が合ってしまったそうです。それ以来、毎朝その場所を通るとカラスの”襲撃”に合うようになってしまったそうです。あまりのしつこさに、
 ”ぼく、カラスに指名手配されちゃったよ!!”
と嘆いているそうです。
推察するに、ちょうどカラスの子育てのシーズンと重なっているのではないでしょうか?ツバメが軒先に巣づくりしてヒナを育てているようにカラス達もヒナを育てている真っ最中だと思います。
貴重なタンパク源としてカブトの幼虫を襲い、自分達のかわいい子供(ヒナ)を守るために通りかかった子供を外敵と勘違いして襲撃を繰り返している。
私が思うにこんな仮説が立てられましたが皆さんいかがでしょうか?
今日の一枚:裏庭のカブト養殖場(左手が襲撃現場)
カブト養殖場

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする