鎧の騎士

むし社のBE-KUWA主催の第二回国産カブトギネスで運良く一位となった”鎧の騎士”を紹介します。

クワカブ飼育復活のキッカケとなったのが、2002年7月の茨城県つくば市でのバーベキューでした。
実は当時の上司に“最近ではカブトムシのつかみ取りまでお金を払わなければならない!しかも開始前にバケツでばら撒いていた!!”と夏休みの旅行の愚痴をいったところ、“だったらウチにおいでよ。近所で昼間からつかみ取りできるよ!”とのことで子供ともどもお邪魔したのが始まりでした。確かに日中からカブちゃんとノコちゃんが鈴なり(夢にまで見た光景!!)になってました。

“鎧の騎士“は、その時採集したカブちゃんの子孫です。

第二回国産カブトギネス受賞

むし社のBE-KUWA主催の第二回国産カブトギネス受賞の経緯です。

"鎧の騎士"その後

鎧の騎士がこの世から去って数年。その子孫達は、失ったタイトル奪取に向けて虎視眈々と狙っています。