飼育自慢

まおちゃん

2009年9月14日掲載

祝入賞!!

岐阜県のまおちゃん(小学校4年生)が、カブト虫観察日記で科学作品展に入賞したそうです。
まおちゃんは、以前、お国自慢で岐阜県長良川を紹介してくれた”naru_yuri”さんの姪子さんです。

実は、今年の4月にかつて日本一を獲得した鎧の騎士の子孫を6頭を送ってあげていました。
というのも、昨年の夏休みの観察日記(ダンゴムシ)を見せてもらっていたのですが、その観察眼の鋭さに驚きました。ご本人、ご家族の了解はさておき、勝手にかぶちゃんをお送りした次第です。

ほんのちょっと、その観察日記を紹介しますね。
かわいらしい独特の表紙。

大人でもここまで幼虫を精緻に描けないよね。

このページでは、♂の特徴を細かいところまでよく観察しています。

交尾しているところも描写がリアルですね。

また、まお博士は、いろいろと実験もしています。たとえば、

  • カブトムシはどんなところを歩けるかな?
  • いろんな形の木にちょうせん!!
  • おとうちゃんの体に登ってみよう!!
  • カブト虫はどれくらい力持ちなのかな?
  • 晴れて日はマット交換をしよう!!

といった感じです。

特に、”おとうちゃんの体に登ってみよう!!”は笑えました。おとうちゃんの名誉のために掲載は差し控えようかと思いましたが、あまりの臨場感あふれる面白さに感動です(笑)。
お昼寝中のお父さんの体にカブちゃんを這わせてどんな行動をするか観察しています。

全編、かわいらしいイラストでわかりやすく子供ならではの視点で書かれています。
まおちゃん、将来は科学者にでもなってほしいな。