産地探訪 山梨県韮崎市

Dshibaです。
毎年初夏のこの時期には、クワ友を誘い東日本のオオクワガタのメッカ、山梨県韮崎市へ産地探訪の旅に出かけます。
中央道韮崎インターチェンジを降りるとそこはもうオオクワッチの故郷。

御神木に相応しい大きな洞のある台場クヌギです。小学生低学年の子供ならすっぽり入ってしまいます。

地元穂坂町産まれのF1個体をモデルとして連れて行きました(笑)

 大本命のオオクワッチは、まずお目にかかれませんが、普通種ならこんな鎧武者にも出会えます。

同行した子供達にとってはこんなカブちゃんでも嬉しいお土産になります。

韮崎市の穂坂町は、ぶどう畑と田んぼの拡がる里山の風景。こんな人里近い場所がオオクワッチの故郷であるとは誰もが初めて聞いた時には耳を疑ったと思います。
(つづく)

Dshiba

子供の頃のオオクワガタは図鑑の中の幻の存在。大人になってその飼育が現実のものに。オオクワガタのブリードの世界極めたい! IT企業でマーケティングを担当する好奇心旺盛で人間大好きな2児のパパ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする